【第97回高校サッカー】乾貴士が選手権応援リーダーに決定!髙橋ひかるの次の応援マネは?

乾貴士(出典:サッカーキング)

今年、2018年の12月30日に開幕する『第97回全国高校サッカー選手権大会』の応援リーダーを務めるのは、乾貴士選手に決定したそうです。

今年の2018FIFAワールドカップロシア大会で大活躍だった乾選手について、また全国高校サッカー選手権大会の『応援リーダー』と『応援マネージャー』についてもちょっと調べてまもめてみました。

スポンサーリンク

1 乾貴士とは

プロフィール

乾 貴士(いぬい たかし)

生年月日 1988.06.02
年齢 30歳
身長 169 cm
体重 59 kg
出身地 滋賀県
利き足 右足

乾貴士のキャリア

【リーグ戦記録】
2007   横浜FM(J1) 7試合・0得点
2008   横浜FM(J1) 0試合・0得点
2008Jun. C大阪(J2) 20試合・6得点
2009   C大阪(J2) 47試合・20得点
2010   C大阪(J1) 33試合・4得点
2011   C大阪(J1) 14試合・5得点
2011-12 ボーフム(ドイツ) 30試合・7得点
2012-13 フランクフルト(ドイツ) 33試合・6得点
2013-14 フランクフルト(ドイツ) 14試合・0得点
2014-15 フランクフルト(ドイツ) 27試合・1得点
2015-16 エイバル(スペイン) 27試合・3得点
2016-17 エイバル(スペイン) 28試合・3得点
2017-18 エイバル(スペイン) 34試合・5得点
2018-19 ベティス(スペイン)

(出典:サッカーキング)

現在は、スペインのベティスに所属しているようですが、その前のエイバル時代には伝説をのこしているようです。

スペインリーグ2016-2017シーズンでは数々の偉業を達成し、最終節でのFCバルセロナ戦では2得点の活躍。日本人として初めてバルセロナから得点を奪ったとして、日本でも大きく報じられました。あのメッシ(アルゼンチン代表)やスアレス(ウルグアイ代表)が所属する、世界屈指のタレント軍団『バルセロナ』からです。

そのとき、日本代表の岡崎慎司からは「サッカー小僧が伝説残した」と語られたそうです。

遡って、小中学生時代は地元のフットボールクラブに所属し、2004年に滋賀県立野洲高校に進学。2年生で左ウィングのレギュラーとして、2005年の第84回全国高等学校サッカー選手権大会に出場して優勝を経験しています。

決勝の鹿児島実業戦で、延長後半で野洲が決めた決勝点は“高校サッカー史上最も美しいゴールの一つ”と形容されています。

ちなみに、翌年の選手権では、スパイクを盗まれる事件に巻き込まれながらも2得点をあげたが、3回戦で野洲高校は敗退したそうです。

2 乾選手のコメントは「たのしめぇ~」

「高校サッカーの応援リーダーは、ずっとやってみたいと思っていました。昔から憧れがあったので、今回応援リーダーをやらせてもらうことになりうれしいです。僕は、自分自身がサッカーを思いっきり楽しむことで、観ている人たちも楽しませたいという思いがあるので、高校生達にも楽しくやってもらいたいです。サッカーをやる時に一番重要になってくるのは仲間とサッカーを楽しむことで、それは高校時代も、今も変わらないことです。もちろん厳しい練習やつらいこともたくさんあると思いますが、それよりも、楽しいことの方が多かったなと思えることが大事ですし、高校生達には、笑顔でサッカーをしてもらいたいと思います」
(出典:サッカーキング)

「たのしめ~」とテレビのインタビューで言っていましたが、楽しんでやるということが本当に大事なんですね。選手権を目指して、厳しく辛い練習耐えてきたわけですから、高校生の選手には悔いの残らないように楽しんでほしいです。

3 2018年度の応援マネージャーは誰に?

応援リーダーは乾貴士選手に決定しましたが、では応援マネージャー誰になるのでしょうね。

昨年度の応援マネは『髙橋ひかる』さんでした。チオビタドリンクのCMでもおなじみですね。

(出典:サッカーキング)

とても清潔で透明感のある女性です。まだ高校生ということもあって、この夏休みにはテレビやラジオで何度も目にしましたね。ドラマ『高嶺の花」(日本テレビ系)に原田秋保役で出演しているわけですが、コスプレがかわいいと『コスプレちゃん』の相性で人気がでています。各メディアに出演する度にツイートされるほど。

4 歴代の応援リーダーと応援マネージャーは?

応援リーダーは第81回大会から、高校サッカー経験を持つ現役選手が起用されています。応援マネージャーは、それまでの一般公募から変更されて2005年度からは10代の女性タレントが選ばれているようです。

※ 応援マネージャーの名前横の( )の回数は、恒例のリフティング回数を表します。

第81回(2002年度)

【応援リーダー】小野伸二 (清水商業高校卒) [当時・フェイエノールト/オランダ]

第82回(2003年度)

【応援リーダー】小野伸二 (清水商業高校卒) [当時・フェイエノールト/オランダ]

第83回(2004年度)

【応援リーダー】平山相太 (国見高校卒)   [当時・ヘラクレス/オランダ] 

第84回(2005年度)

【応援リーダー】大久保嘉人(国見高校卒)   [当時・マジョルカ/スペイン]
【応援マネージャー】初代:堀北真希(2回)1988年10月6日生まれ  女優、タレント

第85回(2006年度)

【応援リーダー】中山雅史 (藤枝東高校卒)  [当時・ジュビロ磐田]
【応援マネージャー】2代目:新垣結衣(4回)1988年6月11日生まれ  女優、歌手、ファッションモデル

第86回(2007年度)

【応援リーダー】中澤佑二 (三郷工業技術高校卒)[横浜F・マリノス]
【応援マネージャー】3代目:北乃きい(6回)1991年3月15日生まれ  女優、歌手、元女性ファッションモデル、グラビアアイドル

第87回(2008年度)

【応援リーダー】小笠原満男(大船渡高校卒)  [鹿島アントラーズ]
【応援マネージャー】4代目:逢沢りな(5回)1991年7月28日生まれ  女優、ファッションモデル、グラビアモデル

第88回(2009年度)

【応援リーダー】長谷部誠 (藤枝東高校卒)  [当時・ヴォルフスブルク/ドイツ] 
【応援マネージャー】5代目:川島海荷(4回)1994年3月3日生まれ 女優、歌手(9nineの元メンバー)

第89回(2010年度)

【応援リーダー】田中マルクス闘莉王(渋谷教育学園幕張高校卒)[当時・名古屋グランパス] 
【応援マネージャー】6代目:広瀬アリス(7回)1994年12月11日生まれ 女優、ファッションモデル

第90回(2011年度)

【応援リーダー】内田篤人 (清水東高校卒)  [当時・シャルケ/ドイツ] 
【応援マネージャー】7代目:川口春奈(3回)1995年2月10日生まれ  女優、ファッションモデル

第91回(2012年度) 

【応援リーダー】遠藤保仁 (鹿児島実業高校卒)[ガンバ大阪]
【応援マネージャー】8代目:大野いと(2回)1995年7月2日生まれ 女優、ファッションモデル

第92回(2013年度) 

【応援リーダー】三浦知良 (静岡学園高校卒) [横浜FC]
【応援マネージャー】9代目:松井愛莉(10回)1996年12月26日生まれ 女優、ファッションモデル、歌手(さくら学院の元メンバー)

第93回(2014年度)

【応援リーダー】川島永嗣 (浦和東高校卒)  [当時・スタンダール・リエージュ/ベルギー]
【応援マネージャー】10代目:広瀬すず(5回)1998年6月19日生まれ  女優、ファッションモデル

第94回(2015年度)

【応援リーダー】柴崎岳  (青森山田高校卒) [当時・鹿島アントラーズ]
【応援マネージャー】11代目:永野芽郁(11回)1999年9月24日生まれ 女優、ファッションモデル、タレント

第95回(2016年度)

【応援リーダー】岡崎慎司 (滝川第二高校卒) [レスター/イングランド]
【応援マネージャー】12代目:大友花恋(15回)1999年10月9日生まれ 女優、ファッションモデル

第96回(2017年度)

【応援リーダー】大迫勇也 (鹿児島城西高校卒)[当時・ケルン/ドイツ]
【応援マネージャー】13代目:髙橋ひかる(14回)2001年9月22日生まれ  女優、モデル

第97回(2018年度)

【応援リーダー】乾貴士  (野洲高校卒)   [ベティス/スペイン]
【応援マネージャー】14代目:?

応援リーダーも応援マネージャーも、どちらも錚々たる面々ですね。サッカーでの活躍、女優やモデルとしての活躍が素晴らしい方々が名を連ねています。その世界の『登竜門』的な部分がありそうです。

そして、次の『応援マネージャー』ですが、これまでの傾向からすると2001年~2003年生まれ、年齢でいうと15歳~17歳あたりの女性タレントが選ばれそうですね。今年前半に人気急上昇のモデルや女優、あるいは後半に活躍が期待されている少女といったところでしょうか。

誰か思い当たる方がいますか?

5 まとめ

2018年度の第97回全国高校サッカー選手権は12月30日に開幕し、2019年1月14日に決勝戦が開催される予定です。

応援リーダーには2018FIFAワールドカップで劇的なゴールを決めた『乾貴士』選手が決まりました。応援マネージャーには誰が決まるのか、今後の情報が待ち遠しいですね。決まった方が今後も目覚ましい活躍をすると考えると目がはなせません。

ちなみに、乾選手が高校サッカーに出場していたのは第84回と第85回大会でした。その時の初代応援マネジャーは堀北真希さん。翌年は、2代目はガッキーこと新垣結衣さんです。この2人に関係する少女が選ばれる?と面白いですね。

もしかしたら、選ばれたいが一心にすでにリフティング練習をしているかもしれませんね。

いずれにせよ、注目ですね。 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする